NEWS :: クラブ

2021年02月19日 TAG:弓道部 クラブ

2月13日(土)~14日(日)北海道立総合体育センター弓道場にて令和2年度 札幌弓道連盟大会(少年の部)が行われ、男子Aチームが準優勝しました。団体戦は1チーム3名で構成され、24射の総的中数で勝敗が決まります。優勝決定戦(男子34チーム中)ではわずか1本差の僅差で優勝は逃しましたが、今年度から取り入れた全国の高校と繋がる本校主催のオンライン練習試合を体験した効果を部員たちも実感したようです。対戦いただいた高校の皆様、大会運営の皆様、また、日頃より弓道部にご支援ご声援を送ってくださる皆様、ありがとうございました。静修主催のオンライン大会や活動の詳細は弓道部特設ホームページに記載があります。ぜひご覧ください。

2021年02月05日 クラブ

2月3日(水)~5日(金)釧路市の湿原の風アリーナ釧路にて第44回全国高等学校選抜大会北海道予選(新人戦全道大会)が行われ、本日行われた決勝戦を見事制した男子ハンドボール部が優勝、女子が2回戦進出と健闘しました。大会を振り返り、子出藤監督は「選手たちの気持ちの強さに私が1番驚かされました。男女共に新型コロナウイルスの影響から思うように試合や練習ができない中、試合ができる喜びを感じながら臨みました。女子は今自分達ができることを出し切ろうと挑戦できたので、目標の二回戦突破には至りませんでしたが大きな一歩を踏み出すことができました。男子は、2年生が気持ちを切らさず頑張って引っ張ってきたこと、選手一人一人がそれぞれの持ち場でやるべきことを全う出来たことで優勝することができました。全国選抜は初出場となります。夏のインターハイに繋がるよう、チーム一丸となって頑張ります!」対戦いただいた高校の皆様、大会運営の皆様、また、ハンドボール部にご支援ご声援を送ってくださる皆様、ありがとうございました。3月24日~3月29日、山梨県で行われる第44回全国高等学校ハンドボール選抜大会に出場します。

男女ともチームの雰囲気は最高!日々の積み重ねた力が発揮されました

第44回全国高等学校選抜大会北海道予選(新人戦全道大会)
2月3日(水)~5日(金)
湿原の風アリーナ釧路

【女子】
初戦:対室蘭栄高校28-11勝ち
2回戦:対札幌新陽高校11-26負け

【男子】優勝
2回戦:対札幌真栄高校30-16勝ち
準決勝:対札幌新陽高校19-17勝ち
決勝:対函館有斗高校24-23勝ち

2021年01月22日 クラブ

1月14日(木)~16日(土)、小樽市総合体育館にて北海道高等学校新人バドミントン大会が行われ、団体戦では女子が準優勝、男子が3位入賞。個人戦では男女共にダブルス3位、男子シングルス3位と健闘しました。コロナ禍で予選が中止、無観客の開催になる等例年とは異なる大会になりましたが、日頃の練習の成果を出し切ることを目標に挑み、劣勢から巻き返す姿勢を随所に見ることができました。大会開催にご尽力いただいた大会関係者・小樽地区の運営の皆様、日頃よりご支援いただいている関係者の皆様、ありがとうございました。

【結果】
第53回北海道高等学校新人バドミントン大会兼第49回全国高等学校選抜バドミントン大会南北海道予選

【女子】
団体:準優勝
個人戦ダブルス:桜本・山本組3位、青柳・坂本組ベスト16
個人戦シングルス:桜本和李ベスト16

【男子】
団体:第3位
個人戦ダブルス:齋藤・宮﨑組3位、永井・中川組ベスト8
個人戦シングルス:齋藤誓弥3位、中川陽介ベスト8

 

2020年12月22日 TAG:弓道部, 強化指定クラブ クラブ

12月19日(土)~20日(日)、滋賀県草津市のYMITアリーナで行われた第6回 ダイハツ日本障がい者バドミントン選手権大会でバドミントン部の奈良君が男子シングルス(SU5+)初戦において勝利しました。続く2回戦は今大会で入賞した強者相手に惜敗しましたが、試合の模様はインターネットでライブ配信され、手に汗にぎる接戦に生徒、教員一丸となってエールを送りました。

昨年の選抜大会南北海道予選会団体3位に大きく貢献

“遠くにいても仲間の応援はしっかり届いていました。今後は昨年の大会を上回る結果を残すこと。そして自分を成長させてくれたバドミントンを卒業後も続けていきたい”と抱負を述べてくれました。大会運営の皆様、また日頃より本校を応援して頂いている本校関係者の皆様、ありがとうございました。

【パラバドミントンとは】
大きく分けて、車椅子と立位のカテゴリーがあり、それぞれの障がいに合わせてクラス分けがされています。競技規則としてはバドミントンとほぼ共通ですが、独自の競技規則もあります。それぞれのカテゴリーでコートの設定が異なり、2020年東京パラリンピックから正式競技として注目されています。

2020年10月29日 クラブ

10月24日(土)~25日(日)、鯖江市総合体育館で行われた2020全日本高等学校体操競技選抜鯖江大会に小林さんが女子個人総合で出場しました。現在2年生の小林さんは昨年度インターハイ、国体にも出場しており、今後はさらに技術を磨いて頑張りたいと語ってくれました。大会運営の皆様、また、日頃より応援頂いております本校関係者の皆様、ありがとうございました。

今後の活躍を期待しています!

札幌静修高等学校
  • 〒064-0916
  • 札幌市中央区南16条西6丁目2番1号
  • TEL:011-521-0234 FAX:011-511-9008