NEWS :: クラブ

2020年09月14日 TAG:サッカー クラブ

9月5日(土)から開幕した第99回全国高校サッカー選手権大会札幌地区予選で初戦を5ー1、続く2回戦を2ー1と勝ち進み、12日(土)強豪北海高校とAブロック代表決定戦にのぞみました。3年生にとっては集大成となる大会。チーム一丸となって挑戦する姿勢が随所にみられました。セットプレーから先制し1ー1で折り返した後半、たて続けに得点を許し敗れましたが、昨年の全道大会覇者を相手に観る者を熱くさせるプレーをしました。「ここまできたのも、多くの人の支えがあったからだと強く思っています。感謝の気持ちを忘れず、選手と共に新しい伝統をつくりあげていきたいと思っています」(倉知監督)。対戦いただいたチームの皆様、大会運営の皆様、応援に駆けつけてくださいました保護者・卒業生の皆様、また、サッカー部にご支援ご協力をいただいております企業の皆様、ありがとうございました。

2020年度第99回全国高校サッカー選手権大会札幌地区予選会
2020年9月5日(土)~13日(日)
場所:北海高校グランド他
1回戦:対市立札幌開成高校5対1勝ち
2回戦:対札幌厚別高校2対1勝ち
Aブロック代表決定戦:対北海高校1対7負け

静修サッカー部独自の取り組みはこちらから

2020年09月02日 クラブ

第66回高文連石狩支部書道展が8月4~6日に札幌市民ギャラリーで開催され、書道部9名が出品しました。結果は6名が特選に輝き10月に帯広市で行われる高文連全道書道展・研究大会に出品・参加します。

生徒たちは「筆を持てる喜び」をかみしめながら、短い制作期間を全力で駆け抜けました。高文連でも美術などの部門では、支部展覧会自体が中止となったものが多くありましたが、幸運にも書道は開催されることとなり、全道大会、そして次年度の全国総合文化祭に挑戦するチャンスに恵まれ、支部展覧会の結果は<特選>6点と健闘。全道大会への出品・参加の切符をつかみました。残念ながら全道への道を断たれた仲間もいますが、気持ちを一つにチーム静修として挑戦し続けます。

第66回高文連石狩支部書道展【結果】
<特選>
岩本春菜、貝澤優奈、藤井礼恩、工藤望愛、前田彩花、西野道宏
<秀作>
亀田桃花、川口勇
※特選受賞者は10月7~9日に行われる高文連全道書道展・研究大会(四つ葉アリーナ、帯広市)に出品・参加します。

2020年07月21日 クラブ

7月21日(火)雨が降りしきる中、麻生球場で令和2年度夏季北海道高等学校野球大会南北海道大会札幌支部大会が行われ、Hブロックの2回戦で札幌創成高校と対戦し、終盤追い上げみせるも及ばず1対5で惜しくも敗れました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客試合で行われるなど例年とは異なる雰囲気の中、生徒は懸命に3年間の思いをのせて躍動しました。大会運営の皆様、対戦していただいたチームの皆様、また、日頃から応援していただいている本校関係者の皆様、ありがとうございました。今後も本校の応援を宜しくお願いいたします。

2020年07月02日 TAG:サッカー, 弓道部 クラブ

6/27(土)、本校の弓道場で公立高校も含めたオンライン高等学校弓道大会が行われました。個人戦、団体戦が行われ全6校が参加。結果は本校から3年の菊池君と須貝さんが共に個人戦準優勝、男子団体が3位タイと入賞いたしました。初開催となったオンライン弓道大会はZOOMやLINEなどを駆使し、結果を送り合う形で行われました。男子団体、女子団体共に競技前に目標を設定して集中力を高め臨み、積み重ねたすべてを射に注ぎました。

彼らの勇姿を1年生はしっかりと受け取り、先輩をねぎらって涙を流していました。この取り組みを通して、3年生は「本領発揮ができなかった。でも最後にこの団体が組めて、この仲間たちと最後に立ちを組めて嬉しかったです」「本当は12射皆中したかった。だけど、素敵な最後だったと思えます」「楽しかった。でも他校の弓友と会えなくて寂しかった。この大会ができて自分達はまだまだやれると思えて、やっぱり高体連がやりたかった」とそれぞれの言葉で表現をしてくれて一区切りをつけることができました。大会運営の皆様、また、応援してくださいました保護者の方々をはじめ本校関係者の皆様、ありがとうございました。活動の詳細は弓道部特設ホームページに記載があります。是非ご覧ください。

2020年02月06日 クラブ

1月27日(月)~30日(木)、北海きたえーるで第43回全国高等学校ハンドボール選抜大会北海道予選会が行われ、男子ハンドボール部が3位、女子ハンドボール部が2回戦敗退となりました。
男女とも1年生主体のチームで戦い、大きな収穫と経験を積むことができました。
また、その後行われた北海道優秀選手の表彰では、本校から佐藤、小玉、後藤、富川、出口くん(いずれも3年生)の5名が選出されました。
対戦いただいたチームの皆様、大会運営の皆様、また、応援に駆けつけてくださいました保護者・卒業生の皆様、ありがとうございました。

月寒高校を倒し、函館有斗と接戦。

令和元年度 第43回全国高等学校ハンドボール選抜大会 北海道予選会

●男子
1回戦 対苫小牧工業(28-21)勝ち
2回戦 対札幌月寒(19-18)勝ち
準決勝 対函館有斗(22-25)負け

●女子
1回戦 対紋別(15-9)勝ち
2回戦 対札幌西(15-18)負け

最近のお知らせ

カテゴリー

おすすめトピックス

アクセス数別 ランキング

札幌静修高等学校
  • 〒064-0916
  • 札幌市中央区南16条西6丁目2番1号
  • TEL:011-521-0234 FAX:011-511-9008