国際交流ブログ

2020年12月21日 国際交流

今年度の新たにユニバーサル科2年生が取り組んでいるオンライン英語留学プログラムが12月14日(月)からはじまりました。本校のiPadを使用しZOOMを用いたリモート形式で授業は進み、オーストラリア在住のネイティブスピーカーの先生が少人数のグループワークをサポートします。半年間のプログラムのひとつとして世界の課題について主体的に行動できる力を養うことを目的としており、生徒たちは自ら考え、発信する英語力を3月に開催予定のプレゼンテーション・ディベート発表会において発揮することを楽しみにしています。

<生徒の声>
・マンツーマン英会話やグループワークなど日頃から経験してきたことが発揮できたけど、意見に耳を傾けるなど発信するだけではなく、聞く力の大切さを感じることができたのはこれからの授業にも生かすことができるとおもう。
・はじめはグループ毎のリモートなので、質問するタイミングや率先して意見を言う事に戸惑うこともあったけど、先生のフォローもあって安心して進めることができました。リモートなので先生の口元がはっきり見えることで発音の勉強にもなった。

最近の記事

おすすめトピックス

アクセス数別 ランキング

札幌静修高等学校
  • 〒064-0916
  • 札幌市中央区南16条西6丁目2番1号
  • TEL:011-521-0234 FAX:011-511-9008