国際交流ブログ

2017年11月01日 国際交流

10月28日(土)、北海道立近代美術館で第19回北海道韓国語弁論大会が行われ、ユニバーサル科1年生の山崎さんが見事銅賞を受賞しました。
北海道の地域社会における韓国に対する理解と韓日友好親善の拡大を目的に開催され、韓国語・韓国文化・韓日交流と関わりのある内容をテーマに5分以内のスピーチで審査されます。
見事銅賞を受賞した山崎さんは「今年8月に行われた静修高校の韓国派遣プログラムに参加し、興味が湧きました。発音は韓国語の柳先生に指導してもらい、繰り返し練習しました。2年生では必修科目になるため、更に勉強に励みコンテストに挑戦したい」と語ってくれました。
なお、11月3日(金・祝)の第2回学校見学会では、国際交流コーナーを設置して本校のネイティブスピーカー(英語、ドイツ語、韓国語、中国語)の先生との交流体験を行います。

韓国語の習得の速さに驚く柳先生。

札幌静修高等学校
  • 〒064-0916
  • 札幌市中央区南16条西6丁目2番1号
  • TEL:011-521-0234 FAX:011-511-9008