国際交流ブログ

2014年04月21日 TAG:オーストラリア, 留学生 国際交流

本校の姉妹校であるオーストラリア、マキロップ・キャソリック・リジオナル・カレッジ(高等学校)から、エリザベス・グレースさん(愛称リジー)が日本語の習得のために留学生として来校しました。留学期間は、4月から12月までの約8か月間で、滞在中は本校生徒の家族がホストファミリーとなり、日本での生活をサポートします。本校生徒にとっては、英語によるコミュニケーションを通して交流を図り、互いに異文化理解を深める良い機会となります。限られた期間ではありますが、静修での学校生活を楽しんでほしいと思います。
なお、マキロップ・キャソリック・リジオナル・カレッジとは、毎年訪問団の派遣と受け入れを行っており、今年は6月23日から10日間訪問団が来校し、交流を深めます。

ユニバーサル科の授業で、積極的に英語で話しかける生徒(2年生のクラスで)。

将来の夢は日本語教師と話すリジ―。


ユニバーサル科と特進コースのたこやきパーティーに参加。

札幌静修高等学校
  • 〒064-0916
  • 札幌市中央区南16条西6丁目2番1号
  • TEL:011-521-0234 FAX:011-511-9008