NEWS :: お知らせ

2018年10月12日 お知らせ

9月26日(水)、札幌教育文化会館大ホールにて芸術鑑賞会を実施しました。今年は、クラシック音楽歌手の岡本知高さんの『ソプラニスタコンサート』を鑑賞しました。
震災直後の北海道での公演ということもあり、温かく心の奥底に響く歌声で会場を沸せ、生徒たちに感動と音楽の楽しさ、喜びを伝えてくれました。
ご公演いただきました岡本さんありがとうございました。

2018年10月03日 お知らせ

北海道の学生のイマをリアルに伝える外出系ラジオ!「イマリアル」。AIR-Gパーソナリティの森本優さんが本校ユニバーサル科のリアルな声を取材してくれました。放送は、10月8日(月)~11日(木)放送のコーナー「イマリエール(21:15~21:25頃)」で放送予定です。4日間の放送に毎日1名ずつ生徒が登場します。ぜひ、お聴き逃しなく!

ユニバーサル科で学んだそれぞれの体験を語りました!

2018年08月02日 お知らせ

ユニバーサル科1年生を対象に、オンラインスピーキングトレーニング夏休み講習(6日間)を開催しました。2年次に行われるユニバーサル科のメインプログラム「2ヵ月半の海外語学研修」に向けた事前プログラムの一環として、外国人講師と1対1の英会話レッスンを行う形式です。レッスン自体は約30分ですが、事前に『その日の目標』『話してみたい内容』を考え、レッスン後には『できたこと・できなかったこと』を記入、言えなかったフレーズについてクラス内で共有するなど、事前・事後指導を入念に行い、生徒たちが自信を持って毎回のレッスンに臨むことができるよう教員もサポートしています。
コンピューター室に設置したウェブカメラを使用し、それぞれが1対1で外国人講師と向き合うため、他者の助けを借りず英語を話さなければならない状況に最初は悪戦苦闘していましたが、少しずつ慣れてくると笑顔や楽しそうに会話をしている姿が印象的でした。

1対1で外国人講師と英会話を楽しむ生徒たち。

生徒の感想(抜粋)
・自分の言いたいことが伝わらなくても何も傷つかないし、むしろ伝わらないならどうにかしてでも伝えてやろうと思うくらいになれた。
・外国の人と話すことに抵抗が少なくなりました。日に日に耳が慣れてきて聞き取れるようになりました。
・文法がぐちゃぐちゃになりがちで伝わってないことが多かったです。もっと単純に物を伝えることはできないか考えてみたいです。
・質問されたたときに正しい文章で言えませんでした。また、どう答えて良いかわからなくて焦ってしまいました。

2018年07月10日 お知らせ

7月6日(金)、7日(土)に第70回静修祭(テーマはEverything in SEISHU~あなたは何を願いますか~)を開催しました。
ステージ発表、クリエイト(展示)、バザーと3つの担当に分かれ、クラス毎に仲間と力を合せて準備をしてきました。生徒たちの創意工夫と先生方のサポートで、今年も完成度の高いクラスパフォーマンスを披露してくれました。
また、多くの保護者や卒業生、地域住民の方をはじめ、招待客のみなさんにも多数足を運んでいただき、大盛況のうちに終了することができました。本当にありがとうございました。

笑顔あふれる静修祭!

●オープニング

●ステージ発表

●バザー&クリエイト

●クラブ発表&後夜祭

2018年07月06日 お知らせ

来る7月7日(土)は、第71回静修祭の招待日となっております。
中学生の方は、入口で生徒手帳をお見せいただければ入場が可能です。また、静修高校公式ツイッタ―のアカウントをフォローしてくれた中学生の皆様には、40名様限定でドリンク券をプレゼントします。ぜひ静修高校の雰囲気を楽しんでください。なお、その他の方々の入場については下記のとおりです。

 

●一般の方:招待券がないと入場できません(招待券は、本校生徒が家族・友人・知人に配布しているものです)。

●第71回静修祭
テーマ:「Everything in SEISHU~あなたは何を願いますか~」
日時:7月7日(土)10:00~14:30
プログラム:
1 軽音楽部発表 10:05~11:35
2 ダンス部発表 11:35~12:00
3 新体操部発表 12:00~12:05
4 書道部発表 12:05~12:20
5 パフォーマンス大会 12:35~13:05
6 ビンゴ大会 13:45~
・クリエイト、バザーの部は10:00~14:30
・PTA友愛セール・同窓会バザーは10:00~14:00
・その他、縁日コーナー、展示コーナーもあります。

札幌静修高等学校
  • 〒064-0916
  • 札幌市中央区南16条西6丁目2番1号
  • TEL:011-521-0234 FAX:011-511-9008