国際交流ブログ

2019年09月03日 国際交流

ユニバーサル科の2年生全員を対象にした海外語学研修の第2陣が出発しました。第1陣は、4月18日(木)から6月27日(木)まで、カナダのバンクーバーアイランド大学附属高等学校で既に研修を終え帰国していますが、第2陣は、7月18日(木)に日本を出発し、9月26日(木)までの約10週間、オーストラリアのマキロップキャソリックリジオナルカレッジと、セントピーターズ・カレッジの2校に分かれそれぞれ語学研修を行っています。
研修期間中は現地のホストファミリーと生活を共にし、ESL(英語を母国語としない人のための英語教育)の授業の他、現地の高校生と一緒に選択授業に参加し、語学力の向上を図っています。研修当初は相手が何を言っているか解らず悔しい思いをした生徒も多かったようですが、少しずつリスニング力・スピーキング力の向上に伴い英語でできることが増え、また現地での友人もでき、充実した研修を過ごしています。
1年次から継続的に行ってきた静修ユニバーサル科独自の英語教育の山場を迎え、帰国後に予定されている英検やGTEC(「聞く」「読む「話す」の3技能を測る英語テスト」)のスコアアップが期待されます。

徐々に慣れてくると質問をしながら楽しく会話ができるように。

札幌静修高等学校
  • 〒064-0916
  • 札幌市中央区南16条西6丁目2番1号
  • TEL:011-521-0234 FAX:011-511-9008