国際交流ブログ

2015年05月25日 TAG:ユニバーサル科, 海外語学研修 国際交流

5月22日(金)、本校第1視聴覚室にて、短期海外語学研修旅費全額支給制度を利用してオーストラリアとカナダの姉妹校・交流校で学んできた3名の生徒の報告会を開催しました。生徒たちは、留学先での英語の学習や海外生活の体験などをパワーポイントでまとめ、プレゼンテーション形式で報告しました。
今回の報告会を機に、後輩たちの英語に対する学習意欲の向上の他、海外留学に挑戦する心構えを養成することができました。
平成28年度には新たに2ヶ月半のオーストラリア海外語学研修(ユニバーサル科全生徒対象)を実施予定です。

ユーモアのあるプレゼンで会場からも拍手!

わかりやすく写真を見せながら伝えます。

● 生徒の感想(一部抜粋)

  • 日本で英語を学んでも海外に行って実際に使わないと意味がないし、やっぱりやるべきだと思いました。また、さらに勉学に励もうという意欲がわきました。
  • やっぱり大学行くのも、海外に行くのも、英語はかかせない教科だと思うので、もっともっと勉強すべきだなと思いました。できるなら英検ももっと上の級に挑戦してみたいし、海外の人と話す機会があれば、挑戦したいと思った。
  • 留学に対しての不安も期待も大きくなりましたが、それでもやっぱり体験してみたいと思うようなプレゼンで本当に素晴らしかったです。

札幌静修高等学校
  • 〒064-0916
  • 札幌市中央区南16条西6丁目2番1号
  • TEL:011-521-0234 FAX:011-511-9008