NEWS

  • TOP >
  • NEWS >
  • 皆さんの心に火を灯す体験授業「静修カタリバVol.1」(11/3学校見学会)。

11月3日(木・祝)第2回学校見学会の中で皆さんの心に火を灯す体験授業「静修カタリバ」を行います。体験授業と聞くと苦手な教科や勉強が得意ではない人にとっては、少々辛い時間をイメージしがちですが、直接先生と交流ができ、雰囲気を肌で感じることができるチャンスです。しかも、このカタリバでは、主要5教科を担当する11名のユニークな先生が、なぜこの教科を学ぶのか、どんな風に教えてくれるのかなど、熱く、分かりやすく語ってくれます。
静修高校でのスクールライフの一端を体験してみませんか?

●カタリバ先生のご紹介

●先生から皆さんへのメッセージ
松井勇佑先生
自分が今学んでいる英語は、将来どのように役に立つのか、文法・単語は何に使うのか、考えたことはありますか。私が大学院時代に過ごしたフィンランドでの留学経験をふまえて、その世界を皆さんに少しだけ紹介します。

桑原修平先生
高校生活は人生の中で最も重要な3年間です。静修高校は生徒一人ひとりの個性を尊重します。卒業する時の「静修に来てよかった」という生徒の顔がたくさん見られるよう、先生たちはサポートしていきます。一緒に頑張ろう!

横関寛大先生
勉強は空気のようなものだと思います。“勉強する機会があるうちはそのありがたさが分からないがなくなってみるとそのありがたさが身にしみる。”勉強ができることはありがたくて楽しいことなのだということを少しでもわかってもらえたらうれしいです。

札幌静修高等学校
  • 〒064-0916
  • 札幌市中央区南16条西6丁目2番1号
  • TEL:011-521-0234 FAX:011-511-9008