NEWS

  • TOP >
  • NEWS >
  • 一般入試(チャレンジ奨学生)冬期特別対策講座(英語・数学)
2020年01月02日 入試・イベント

2020年1月6日(月)、一般入試(チャレンジ奨学生)冬期特別対策講座を開催します。
試験本番直前の今回は、英語(リスニングテスト対策)と数学(裁量問題対応レベル)の2科目を開催します。各教科、実際問題に挑戦する15分のプレ試験を実施し、その後教員による解説を行います。
本校の特徴のひとつでもある英語を2教室に分けた少人数教育や数学の習熟度別教育など、普段の授業で行っている指導法も体験することができます。
今年度新たにチャレンジ奨学生がリニューアルされ、入学金・授業料の全額支給の他、道内の私立高校では初となる諸費(維持費・教育充実費)の支給特典が加わり、公立高校以下の学費で学ぶことが可能になりました。今回の対策・解説講座では、静修高校の入試問題の傾向と対策の他、公立高校受験にも役立つポイントを丁寧に解説します。教科を限定しての受講、科・コース説明会(初めて参加する中学生・保護者対象)との併用参加も可能です。
頑張る受験生を静修は全力で応援します。

冬期特別対策講座の予約フォームはこちらをクリックしてください。

一般入試(チャレンジ奨学生)特別対策講座
・開催日 2020年1月6日(月)
・時間
8:30~ 受付
9:00~10:10 英語(リスニングテスト対策)プレ試験15分、解説55分
10:20~11:30 数学(裁量問題対応レベル)プレ試験15分、解説55分
11:30~ 解散

※同日、科・コース説明(初めて参加する中学生・保護者対象)も行っています。
1回目(9:00~)、2回目(11:40~)

 

講師紹介
●英語(リスニングテスト対策)

松井勇祐(英語科教諭)
・出身大学:北海道大学教育学部、北海道大学大学院

カウェンホーベン・ターカス(英語科教諭)
・出身大学:アデレード大学(オーストラリア)、北海学園大学人文学部

 本講座は前半と後半に分かれており、前半は実際に本校のリスニングテストの過去問題を解きながら、リスニングテストのポイントを解説します。後半はオーストラリア人教員による英会話の授業で、英語を使う楽しさを感じてもらいます。英語は勉強ではなく“言葉”です。この講座をきっかけに多くの生徒が英語に自信を持ってもらうことを約束します。

●数学(裁量問題対応レベル)

桑原修平(数学科教諭)
・出身大学:北海道大学理学部、北海道大学大学院

 本講座では、文章題(方程式、関数)や融合問題について丁寧な説明を心がけて行っていこうと考えています。差がつきやすい問題にじっくり取り組むことで数学の楽しさや解けた時の喜びを得て欲しいです。そして受験合格へのアシストとなれば幸いです。

 

●チャレンジ奨学生
一般入試で優秀な成績を収めた生徒に適用します(中学校3年間の学習点・ランクは問いません)。公立高校と併願する一般入試受験者はもちろん、今年度から推薦・単願入試で合格し、入学手続を済ませた生徒全員がチャレンジ奨学生の受験対象者となります。試験は2月18日(火)に一般入学試験と同一の問題で行います。

札幌静修高等学校
  • 〒064-0916
  • 札幌市中央区南16条西6丁目2番1号
  • TEL:011-521-0234 FAX:011-511-9008