NEWS

  • TOP >
  • NEWS >
  • 日本国内で一番レベルの高い関東リーグに挑戦!中央大学合格!
2019年12月31日 静修物語

 入学時から静修高校のハンドボール部では全国大会出場を目指して練習に励んできました。
 最高学年になってからは責任も前より感じるようになりながら、1・2年時の悔しさをバネに、より一層練習に励むようになりました。遠征等を通して着実に成長していき、ついに3年生の夏には全国大会に出場することができました。全国大会では1点差で惜しくも初戦で負けてしまいましたが、その時に中央大学ハンドボール部の監督が自分のプレーを見ていてくださり、スポーツ推薦のお声をいただきました。

静修高校から国体メンバーも多数選出!活躍の場が広がる選手たち。


 大学入学後はハンドボールでチームに貢献できるよう努力し、勉強と両立しながら頑張っていきたいと考えています。
 中央大学ハンドボール部は、日本国内では一番レベルの高い関東リーグに所属しています。その中でも中央大学は1部の上位に位置づいているので、毎日の練習に励み、4年間のすべてのインカレで優勝目指して頑張りたいです。
 勉強の面では自分の興味のあることをより深く学ぶために、計画的な学習を目標に頑張っていきたいと考えています。

中央大学経済学部に合格した出口君(ユニバーサル科、藤野中出身)

 先生方のサポートのおかげで英語をメインにしたユニバーサル科の学びと強化指定クラブであるハンドボール部の活動を楽しく両立することができました。
 大学に進学してからも期待に応えられるよう自分に厳しく頑張っていきたいと思っていています。3年間ありがとうございました。

札幌静修高等学校
  • 〒064-0916
  • 札幌市中央区南16条西6丁目2番1号
  • TEL:011-521-0234 FAX:011-511-9008