国際交流ブログ

2017年11月09日 国際交流

11月6日(月)、昨年12月に同じ「静修」の名を持つことが縁となり姉妹校となった静修女子高級中學(台北市)の先生4名、生徒50名の皆さんが本校を訪れました。ウエルカムセレモニーには、ユニバーサル科の生徒全員が出席し、本校校歌の斉唱で歓迎の意を表すとともに、書道部員が大きな筆で全身をダイナミックに使って書き上げる「書道パフォーマンス」を披露し、大きな拍手が涌きました。授業体験は音楽と英会話を行い、音楽の授業では「ふるさと」を覚えてもらい一緒に歌いました。
最初は初対面ということもあり戸惑う場面も見られましたが、同年代ということもあって英語によるコミュニケーションですぐに打ち解け、一緒に写真を撮るなど和やかな時間を過ごしました。旅程の都合により短時間の交流でしたが、両校の生徒にとって思い出深い経験となりました。
来月中旬には本校生徒が「台湾派遣プログラム」として10名の静修生が静修女子高級中學を訪れ、現地高校生との交流を深めます。

姉妹校協定を結んだ台湾静修高級中学から生徒50名が来校。

最近の記事

おすすめトピックス

アクセス数別 ランキング

札幌静修高等学校
  • 〒064-0916
  • 札幌市中央区南16条西6丁目2番1号
  • TEL:011-521-0234 FAX:011-511-9008