国際交流ブログ

2015年04月08日 TAG:オーストラリア, ユニバーサル科 国際交流

9名の静修生(総合コース4名、特進コース1名、ユニバーサル科4名)が2014年度オーストラリア派遣団として世界へ羽ばたきました。

●3月12日(木)~3月17日(火)
12日(木)、香港経由でオーストラリア・メルボルンに向け出発。13日(金)午後、メルボルン市郊外のウェリビーにある本校姉妹校のマキロップ キャソリック リジオナル カレッジ(高等学校)に到着しました。オリエンテーションの後、滞在中お世話になるホスト生徒・ホストファミリーと対面しホームステイ先に移動、14日(土)~15日(日)は、ホストファミリーと異国での休日を満喫しました。
16日(月)、いよいよマキロップ・カレッジでの派遣プログラムが始まりました。まず、校内見学として教室や体育館、講堂等の施設を案内していただきました。どの教室でも授業中にもかかわらず遠い日本からの来校者を温かく迎えていただき、とてもフレンドリー。ホスト生徒のクラスへの授業では、英語オンリーに多少戸惑いながら、また現地の生徒とのクッキング(クッキーづくり)の授業では、昨年の11月まで本校に留学していたエリザベス・グレースさん(愛称リジー、マキロップ・カレッジ出身)も交えて、楽しく過ごしました。17日(火)は、南半球のロンドンともいわれるメルボルン市内(シティー)を観光し、市民や観光客に親しまれているサウスバンク他を訪れました。

ホストのクラスの授業(歴史)に参加、英語による説明に悪戦苦闘。

ホストファミリーと生活を共にします。

自然と英会話を楽しむ生徒たち。

広大な敷地の中にあるマキロップ・カレッジ。

昨年静修に留学していたリジ―と再会。

南半球で一番高い展望台で記念撮影!

メルボルンのシンボル「フリンダースストリート駅」。

●オーストラリ派遣団日程表(Vol.1)

(3月)
12日 新千歳空港発、(香港経由で)メルボルンへ
13日 マキロップ キャソリック リジオナル カレッジ(高等学校)へ
14日~15日 ホストファミリーと過ごす。
16日 クッキング他、ホストのクラスの授業に参加。
17日 メルボルン市内観光

札幌静修高等学校
  • 〒064-0916
  • 札幌市中央区南16条西6丁目2番1号
  • TEL:011-521-0234 FAX:011-511-9008