NEWS :: お知らせ

2019年06月11日 お知らせ

5月11日(土)、北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)~札幌駅周辺で緑の羽根街頭募金のボランティアに参加しました。集合場所となった赤れんが庁舎前には八重桜が咲き誇り、お花見の市民や外国人観光客であふれていました。参加した生徒たちは、各グループに分かれて街頭に立ち、多くの方に募金の協力をいただきました。なかでも私たちと同世代の高校生が協力してくれる場面が多くありました。
募金していただきました皆様、この場を借りてお礼申し上げます。

街頭募金額44,588円を北海道森と緑の会に寄付。

2019年05月29日 お知らせ

各学年の進路行事がスタートしました。最終学年である3年生は体育館で外部講師を迎え、進学に必要な学費や奨学金の講話、大学や専門学校へ進学する上での心構えの他、本校教諭からは受験のための面接、小論文の指導を計3時間かけて行いました。
また、1・2年生は高校生に求められる基礎学力の確実な習得と学習意欲の喚起を図ることを目的としたテストである「スタディーサポート(特進コース、ユニバーサル科1・2年生)」と「スタディープログラム(総合コース1・2年生)」を実施しました。
生徒には一人ひとりに振り返りと弱点克服の学習を行うためのデータが提供されます。また、教員がその情報を共有することにより、生徒一人ひとりの学力傾向を把握し、的確なアドバイスが可能となります。
小さな努力を積み重ね、力を蓄えた生徒たちを全力でサポートしていきます。

2019年05月23日 お知らせ

4月26日(水)、ホームルーム活動の一環として、校外清掃のボランティア活動を行いました。
学校周辺の道路や住宅地域、普段使っている通学路で、ゴミの投げ捨てなどが目立つ箇所を重点的に実施しました。
地域環境の保全や環境美化の推進を図り、地域や社会の一員としての自覚を持った高校生活を送ってもらいたいと思っています。

社会貢献活動に取り組む1年生。

2019年05月08日 お知らせ

5月7日(火)、本校体育館にて1年生を対象に精神衛生講話(演題「悩む心との付き合い方」)が行われました。講師として、北海道教育大学札幌校准教授の平野直己氏にお越しいただきました。
高校生活は「選択・競争」が求められる時期で、プレッシャーの中で自分を作り上げる時期と言えます。大切なことは、ストレス状況とリラックス状況の両方を往復することで、一方に偏らない生活が求められます。「なんで自分はできないんだろう」という考え方から「どうすればできるんだろう」という考え方や「うまくいかないときは、努力や能力のせいにしない」など、気持ちの整理の仕方についても学ぶことができました。
充実した高校生活を送るために、多くの教職員が皆さんをサポートします。困った時にいつでも相談してください。

2019年04月08日 お知らせ

4月8日(月)、平成31年度札幌静修高等学校入学式を挙行しました。当日は朝から晴天に恵まれ、暖かな春の日差しの中、217名の新入生が仲間入りをしました。会場となった体育館には、理事長、学園役員、父母と先生の会会長をはじめとする大勢のご来賓、保護者の皆様にお越しいただきました。
真新しい制服に身を包み、新しい門出を迎えた新入生の皆さんの光り輝く眼差しに、明るい未来を感じました。
いよいよ静修での3年間が始まります。みなさんの活躍を期待しています。

札幌静修高等学校
  • 〒064-0916
  • 札幌市中央区南16条西6丁目2番1号
  • TEL:011-521-0234 FAX:011-511-9008